toggle
2018-09-06

ハイビスカス

こんにちは!ハーブ薬剤師の小野ひとみです(^^)

 

学名 Hibiscus sabdariffa
和名 ローゼル
科名 アオイ科
使用部位 がく部
成分

 

ハイビスカスの作用

代謝促進

クエン酸やリンゴ酸などの植物酸がエネルギー代謝を促進し、肉体疲労の回復をサポートしてくれます。

利尿作用

カリウムを豊富に含みむくみの解消にも役立ちます。

緩下作用

便秘の解消にも役立つと言われています。
なんといっても豊富なビタミンで美容に最適だと言われています。ローズヒップとの相乗効果も。

ミネラルやクエン酸などの植物酸も含まれていて疲労回復にもいいと言われています。

使用上の注意

授乳婦は控えた方がいいかもしれません。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です