toggle
2018-09-07

マルベリー

学名 Morus alba
和名 クワ
科名 クワ科
使用部位 葉部
成分 デオキシノジリマイシン0.1%-0.2%、γアミノ酪酸、クロロフィル0.6%、フィトステロール(シトステロール)、ミネラル(鉄、カルシウム、亜鉛)

 

適応:糖尿病・肥満などの生活習慣病予防

 

マルベリー特有の成分であるDNJという含有成分がαグルコシダーゼを阻害して血糖値の上昇を抑えると言われています。

食直前に飲むのが必要です。

鉄やカルシウムを煎茶の5倍含みクロロフィルや亜鉛も豊富に含む。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です