toggle
2018-09-21

フラックスシード

フラックスシードの基本データ

学名 Linum usitatissimum
和名 アマ
科名 アマ科
使用部位 種子 (亜麻仁)
成分 脂肪酸(リノール酸、α-リノレン酸)、フィトステロール

 

フラックスシードの作用

瀉下作用

食物繊維が豊富で慢性の便秘に良いと言われています。

使用上の注意

薬の吸収を抑える可能性があるので注意が必要です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です